その名の通り、ゆっくりと回転するスクリューで食材を圧し潰して搾る「スロージューサー」で作るジュースで、「スロージュース」とも言われています。低速回転のスロージューサーは摩擦熱が生じにくいため、熱に弱いビタミンや酵素といった大切な栄養素を損なうことなくジュースが作れるのです。
バナナやキウイ、マンゴーなど水分量が少なくスロージューサーに向かないフルーツを、果汁や野菜と一緒にミキサーにかけ、飲みごたえのあるスムージーにしました。また、フルーツの持つ栄養効果と本当の美味しさを体感して頂くため、少しお時間は頂きますがオーダーを頂いてからジュースを作り始める「バイ・オーダー」で提供しています。
FRUITS IN LIFEの母体は創業90余年のフルーツ専門店「フルーツショップ青木」。その長い歴史のなかで受け継がれたフルーツのプロとしての目利きの力が、FRUITS IN LIFEのジュースの美味しさを支えています。「ジュースに使用するフルーツに大切なのは甘みだけではなく適度な酸味であり、重要なのは鮮度ではなく熟度」という考え方を基に、同じフルーツでも旬の時期に合わせて産地や品種を変えて仕入れ、きちんと熟度管理をしたフルーツのみをジュースに使用しています。

その名の通り、ゆっくりと回転するスクリューで食材を圧し潰して搾る「スロージューサー」で作るジュースで、「スロージュース」とも言われています。低速回転のスロージューサーは摩擦熱が生じにくいため、熱に弱いビタミンや酵素といった大切な栄養素を損なうことなくジュースが作れるのです。

バナナやキウイ、マンゴーなど水分量が少なくスロージューサーに向かないフルーツを、果汁や野菜と一緒にミキサーにかけ、飲みごたえのあるスムージーにしました。また、フルーツの持つ栄養効果と本当の美味しさを体感して頂くため、少しお時間は頂きますがオーダーを頂いてからジュースを作り始める「バイ・オーダー」で提供しています。

FRUITS IN LIFEの母体は創業90余年のフルーツ専門店「フルーツショップ青木」。その長い歴史のなかで受け継がれたフルーツのプロとしての目利きの力が、FRUITS IN LIFEのジュースの美味しさを支えています。「ジュースに使用するフルーツに大切なのは甘みだけではなく適度な酸味であり、重要なのは鮮度ではなく熟度」という考え方を基に、同じフルーツでも旬の時期に合わせて産地や品種を変えて仕入れ、きちんと熟度管理をしたフルーツのみをジュースに使用しています。